経営を始めるならPOSレジ導入を考えよう

ロゴ

POSレジは仕事効率アップにつながる

店舗を経営するにあたって、レジはかかせない存在の一つです。今ではレジに多機能がついており、仕事効率化をあげるPOSレジというものがあります。これからPOSレジのメリットをわかりやすく紹介していきます。

レジの歴史と進化を知ろう

レジ

使用目的を把握する

レジとは営業する内容によって、使用する機能にも違いが出ると思います。POSレジは多機能で利便性が高くなることと同時に、コストも出てくると考えなくてはなりません。そこで使用目的を明確にして、用途に合ったPOSレジを選びましょう。

操作のしやすさで選ぶ

レジはスタッフが全員で行うものです。だからこそ、全員がレジ操作をしやすいものを選ぶことが重要になります。クレジット操作や、他ソフトと連携がスムーズなPOSレジを選ぶことをすすめます。

将来的なプランも考慮する

POSレジ導入の前に、現段階に合った選び方をおすすめします。将来的にチェーン展開をしたいなら、複数で連携して業務ができるPOSレジを選んでいきましょう。

システムを運用するにあたって

導入にあたって重要になってくるのが、POSレジのシステム運用です。自社の人材で、posシステムの運用と管理を決めておく必要があります。

意外と知らないレジについて

店員

posの知識

最近よく耳にするPOSレジってなんだろう?と思った方も多いと思います。ここでは、POSレジとレジの違いを詳しく説明しています。他にはPOSレジを導入するにあたって気をつけたい事項などを紹介しています。

READ MORE
男性

個人経営にこそpos導入

個人経営にこそPOSレジを推奨したい理由を紹介しています。POSレジがどれだけ作業効率アップにつながるかを詳しく説明しています。個人経営を始める前に読むことをおすすめします。

READ MORE
レジスター

確認するポイント

POSレジを導入する前に機能やサポートなど、確認しておくべきポイントを紹介しています。他にも、飲食店向けのPOSレジを導入した方からのよくある質問などを紹介しています。

READ MORE

飲食店がPOSレジを導入すべき理由

レジ締めの時間短縮

飲食店のレジ締めは売り上げを合わせる確認で特に時間がかかってしまう業務だといえます。そこでPOSレジの機能を使えば、売り上げの計算をまとめてくれるので作業の負担軽減が行えます。

マーケティング効果

POSレジの優れている所は、売り上げデータを管理と分析をする機能がついている点です。在庫管理と連携を行えば、売れ筋商品を把握することが簡単に行えます。そういった分析をすることによって、経営のプランを立てやすくなるといえます。

セキュリティにも優れている

レジには無くてPOSレジついた機能が、担当者を記録する機能です。担当者を明確にすることによって、不正防止につながります。また、商品の価格を全て把握していなくてもスキャンで会計が行えるのでスムーズな対応が出来ます。

ミスを未然に防止する

レジにおいて、1番避けたいのが会計時の誤入力ですよね。POSレジでは、商品価格の設定をあらかじめ行っていれば誤入力の防止につながります。それと同時にミスがなくなるので、サービス向上にもつながると言えるのです。

多店舗の経営情報をまとめる

複数店舗を経営するときにこそ、POSレジを推奨します。POSレジ情報の連携を行えば、数字を簡単にまとめて管理できるからです。そうすることによって経営者にとっても収益を把握しやすくなり、仕事効率化につながります。

レジの歴史について質問

レジはいつ生まれたのですか?

世界で最初にレジが生まれたのは、1878年です。そのレジは、アメリカのジェームズリティという人が作りました。その当時のレジは客と店員が取引をして売り上げを登録するのみでした。

いつから電動式になったの?

レジの発明当初は、手で回すハンドル式で動かしていました。1900年に電動化していきました。レシート発行などの機能などが付いていきました。

システムはいつ進化したのですか

1970年にはさらにレジが進化していき、バーコードをスキャンしただけで商品価格がわかるようになったのです。売り上げ登録の正確さが上がったおかげで、企業の多くが利益を伸ばしました。

レジが日本にきたのはいつ?

レジは、1897年にアメリカから日本に輸入されて来ました。1910年に日本の百貨店がレジの導入を進めた時代に、様々な多機能がつくようになりました。

POSレジはなぜ生まれた?

店舗を経営するにあたって、商品の在庫管理や注文のために集計が必要になります。往来で使っていたレジでは出来なかったことがPOSレジは簡単に出来るからです。

歯科の内覧会情報まとめ☆
リニューアル時にもうってつけ!

レジを買うならタブレットタイプが最適
コスパ◎の製品を厳選紹介!

広告募集中